レオナルドの特長について

Why Leonardo

レオナルドは、ペットの健康に必要な栄養と食材をバランス良く組み合わせたホリスティックペットフードです。全ての原材料の栄養価がペットの体の隅々までいきわたるように考慮されています。

猫種で分別するペットフードとは違い、それぞれのペットの現状にあわせて最適なペットフードを選ぶ事ができます。⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀

毎日与えるフードだからこそ人間の食品と同じ基準を満たした原材料のみ使用。

ペットの体に害のある合成色素、合成調味料、合成保存料は一切使用しません。

自社工場で製造されたドイツ生まれの安心安全なペットフードです。

レオナルドキャットフードは、経験豊富な動物栄養学に詳しい博士がホリスティックアプローチを基準にレシピを仕上げました。

ホリスティックアプローチとは、ペットの心・体・生活環境など全体に気を配ることで、もともと持っている自然治療力を高め、病気に負けない健康的な体づくりができることです。

その「食」の部分をレオナルドで補うことができます。

総合栄養食とは、「猫又は犬に毎日の主要な食事として給与することを目的とし、当該ペットフードと水だけで、指定された成長段階における健康を維持できるような、栄養素的にバランスのとれた製品」をいいます(一般社団法人ペットフード協会HPより引用)。

ドイツで製造されているためFEDIAF(欧州ペットフード工業連合会)の基準を採用しています。愛猫が必要とする一日の栄養基準を満たしているので日本で一般的に馴染みのあるAAFCO(米国飼料検査官協会)と同等であると言えます。

レオナルドは、1日に必要な栄養規準を満たしているので総合栄養食です。

原材料について

About Ingredients

ドイツの政府機関German Animal Feed ACT (FMG)が認証した人間の食品規格に適合する安全でクオリティーの高い肉類や原材料を使用。

アレルギーを引き起こしにくい素材を使用。

人工着色料、人工調味料、人工防腐剤は一切使用していません。

問題ありません。レオナルドに使用されるグレープシード粉は、熱を与えているため消化にも良く、猫にとって素晴らしい栄養価を与えます。

鶏肉(85%)、七面鳥(10-15%)、鴨(0-5%)が含まれています。人間食用レベルで赤身の部分を豊富に使用しています。

家禽肉:地元ミュンスターランド地方、北ドイツとオランダの農家

ラム肉:南アメリカ、ニュージーンランド、チリの農家

鰊(にしん)やサーモン:デンマーク

家禽肉オイル:自家製

「新鮮なお肉」とパッケージに記載を定めた委員会規則(EU)NO68/2013にると赤身のお肉の部分をさします。https://en.wikipedia.org/wiki/Skeletal_muscle

アマランサスは、グルテンを含まない疑似雑穀に分類します。

グルテンを含まないため、穀物アレルギーのペットの穀物代用品として活用されています。

スーパーフードとして知られるアマランサスを取り入れたレオナルド穀物不使用キャットフードは、バランスのとれた栄養価が期待できます。

レオナルドに含まれているチアシードは、ペットの健康に必要な適量が含まれており、調理されているため安心して与えることができます。

ペットにとって利点が多い原材料のひとつです。

例えば、水分を含むことにより、10倍に膨れ上がるチアシードは、体に負担をかけることなく満足感を与えることができます。この食物繊維が体内で粘性の高いゲルに変化し、糖質の吸収や血糖値の上昇を抑えます。

さらに、腸内フローラに効果的です。

フィッシュミールとは、魚を乾燥して砕き、粉状にしたものです。 海洋魚である鰊(ニシン)をメインに様々な食用小魚が含まれています。

2000年のEU飼料安全法により、ペットフードに使用するミートミールは、人間が食べる同様のレベルであることが義務付けされました。

ミートミールは、お肉の部分を粉末状にしたものをさします。

レオナルドは、使用されるお肉は、最新技術を駆使して新鮮なお肉をペットフードに使用しています。

羽、首、足などの部分を含んでいません。質の高い人間食用レベルのミートミールを使用しているので安心安全です。

使用していますが、フランスの研究所の検査結果により、ペットの健康に問題はなく安全であると証明されています。ご安心ください。

シュガービートパルプは、2種類の不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランス良く含んでいます。腸内環境を整えてくれます。ビートパルプ=安いキャットフードであるは、安易な考えだと思います。

レオナルドは、様々な原材料の利点を生かして作られたホリスティックフードです。

フードの選び方

How to choose the right food for your pet?

問題ありません。レオナルドに使用されるグレープシード粉は、熱を与えているため消化にも良く、猫にとって素晴らしい栄養価を与えます。

レオナルドの与え方

How to feed Leonarod®

パッケージに記載されている表をご覧ください。 

新鮮なお水を添えてドライフードを与えてください。

いつも与えているフードにレオナルドを少量加えて与えましょう。徐々にレオナルドの量を増やして慣れさせましょう。

レオナルド穀物フリーシリーズをオススメします。穀物の代わりに使用されたスーパーフード「アマランサス」や栄養価の優れた「オキアミ」などペットの健康を第一に考慮した原材料をバランスよく組み合わせたペットフードです。

活動レベルが低い猫は「アダルト コンプリート32/16 」、体重増加または去勢、避妊後の体重が気になる猫は、「アダルト ライト」をオススメします。

品質管理について

Quality Management

ドイツでは、ドライフード製造工場とモイストフード製造工場の施設を分けて運営する規制があります。

レオナルド ペットフード製品の全ては、ドイツ・ミュンスターランドの国際認証を取得した自社工場で製造されています。

人間が食にする原材料を使用して安心安全なキャットフードを製造するため、以下の国際規格品質管理を導入しています。
  • GMP(適正製造基準)
  • HACCP(危害要因分析に基づく必須管理点)
  • FEDIAF(品質マネージメントシステム)
  • Environmental Management System (ISO14001:2005:環境マネージメントシステム)
  • Quality Management System(ISO9001:2000:品質マネージメントシステム)

関連ページはこちら

ドイツから約45日かけて船便で輸送されます。

定温倉庫にて管理人のもとで保管しております。

パッケージに記載されている日付をご覧ください。開封後はお早めに使い切ってください。

湿度の高い日本では、フードコンテナなどの容器に入れ、涼しい場所で保管をする事をオススメします。保管をする場合、古いフードと混ぜて保管をすると品質が落ちてしまう恐れがあります。

その他

Others

FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)のガイドラインに従ってレオナルドは製造されています。

  • 使用する原材料を細かくパッケージに記載する義務
  • 原材料の名称について

例:Meat(お肉)の名称を使用する場合、頭部、羽根、脚部が含まれると使用できません。

  • 全ての基準を満たした原材料だけがペットフードに使用されます。また、これらの原材料は人間食用レベルである事が義務ずけされています。
  • ドライフードとモイストフードの工場施設を分ける事など
ベルカンドオンラインショップ、正規取引きオンラインショップ様、および全国正規販売店でご購入頂けます。 取扱店はこちら

天然植物成分ローズマリーから抽出した無害で安全なな酸化防止剤(ミックストコフェロール)を使用しています。

パッケージに記載されています。

MHD07.2020は、賞味期限は2020年7月までと読みます。

成分を表しております。「32」は、32%のタンパク質、「16」は、16%の脂質になります。

BPAフリー(錆止め不使用)ですので、加工されている缶詰よりは錆が出やすいです。 そのため、お届けする商品に錆が出ている場合がございます。中身には、問題はございません。 ご理解ご了承の上、ご購入ください。