子猫の成長に必要なレシピ

子猫の成長期に必要な栄養をバランスよく含んだレオナルドキトンは、消化が良く、子猫の消化器官に負担をかけません。新鮮な家禽肉と腸内を整えるチアシードを含んでいます。嗜好性のあるモルト(麦芽)をプラスしました。もちろん、親猫から離れたばかりの子猫の免疫力を強化をサポートします。

スペシャルケア

プロバイタル

天然酵母に含まれたβグルカンで免疫システムの強化をサポート

ステイクリーン™

歯石と歯垢の形成を防止する

シアシード

オメガ3脂肪酸が豊富

特別な原材料

  • 海洋動物プランクトン
  • 健康な被毛や皮膚に必要なオメガ3脂肪酸、EPDとDHAを豊富に含む
  • 健康な関節に必要なグルコサミンを豊富に含む
  • 細胞保護能力がある
  • 抗酸化作用がある
  • アスタキサンチン=天然色素である橙色成分βカロチンを豊富に含む
  • 特殊な乾燥法で仕上げた酵母菌を使用
  • ペットの健康に欠かせないビタミンB、アミノ酸、微量元素、ミネラル類を豊富に含む
  • 免疫力アップ
  • 活力のサポート
  • 嗜好性が非常に良い
  • 栄養価の優等生
  • 20種類のアミノ酸を配合
  • 乾燥全卵を使用
  • プロテインの源として
  • エネルギー、ビタミン類、微量必須元素、ミネラル類がバランスよく含まれている
  • 消化が非常に良い食べ物
  • 腸内フローラルにプラス効果
  • 体に負担をかけることなく満足感を与える
  • 健康的な被毛と皮膚に必要なオメガ3脂肪酸を含む
  • 新鮮な家禽肉と乾燥家禽肉プロテインを組み合わせる
  • 家禽肉に含まれる鳥類 (鶏肉85%、七面鳥10−15%、鴨肉0−5%)
  • 赤身の部分を豊富に使用
  • 消化が良い
  • アレルギー反応を引き起こしにくい
  • 北ドイツとオランダの農家さんより仕入れた家禽肉を使用
  • 体を作る動物性タンパク質

粗タンパク質の内訳は?

原材料

新鮮な家禽肉(30%);低灰分家禽肉乾燥タンパク質(27%);米;家禽脂肪;トウモロシ;加水分解された家禽肉レバー;ライ麦モルト(3.8%);乾燥卵;ホエーパウダー;海洋動物プランクトン粉(オキアミ:2.5%);海洋フィッシュミール(2.5%);乾燥醸造酵母(2.5%);チアシード(1.3%);乾燥イナゴマメさや;第二リン酸カルシウム;塩化カリウム;塩化ナトリウム;チコリイヌリン

成分表

■分析値 粗タンパク質34%;粗脂肪22%;粗灰分8.5%;粗繊維1.5%;水分10%;カルシウム1.3%;リン0.9%;ナトリウム0.4%;マグネシウム0.09%
■微量元素/kg 1kgあたりの添加物:栄養添加物: ビタミンA 15,000 IU;ビタミンD 3 1,500 IU;ビタミンE 150 mg;ビタミンC(アスコルビル一リン酸ナトリウム塩 )245 mg;タウリン1,400 mg;銅(硫酸銅(II)、五水和物として)15mg;鉄(鉄(II)硫酸塩、一水和物として)200 mg;鉄(酸化鉄(lll)として)385mg;マンガン(酸化マンガン(II)として)50mg;亜鉛(酸化亜鉛として)150mg;ヨウ素(ヨウ素酸カルシウム、無水として)2.5 mg;セレン(亜セレン酸ナトリウムとして)0.15 mg 技術添加物: レシチン2,000 mg;植物油からのトコフェロール抽出物(=天然ビタミンE)80 mg
■代謝エネルギー 416kcal/100g

給与量目安

ウェットフードとドライフードを混ぜて与える場合の目安は、ドライフード25gを約100gのウェットフードに交換することができます。

 
年齢(月)室内/去勢済み活動レベルがある
2−460−70g
5−950−60g80−90g
10−1250−55g80−85g

母猫  
妊娠中授乳中
80g約75g
*こここに表示されている給与量はあくまでも目安です。個体差や活動量に応じて調整を行ってください

Leonardo®の約束

品質の約束

  • ドイツ製
  • 高品質の原材料を使用
  • 消化の良いフード
  • 地元の農家から仕入れた人間の消費に適合する新鮮な肉を使用

企業の決まり

  •  動物実験は一切行いません
  • 大豆を使用しません
  • 人工調味料、人工着色料、人工保存料は使用しません
  • 小麦粉の使用はしません(ベルカンドマルチクロック以外)

オススメの商品

Recommended Items

レオナルド関連記事

Related Articles

「素材にこだわり続けるには理由がある」 ドイツ生まれのLeonardo®キャットフード